このページを印刷する このページを印刷する

セパレーター

2010/04/18 PARTS by admin

セパレーター セパレーター
セパレーター

型枠同士の間隔を保持する金具。
ハネP+P(ハネ両パット)/ハネP+H(ハネパットH)/ハネP+B(ハネパットB)/ハネH(ハネ両H)/ハネBH/B/ハリロックセパ/6C/6BC/Dセパ/ハネネジセパP+P(ハネネジ両パット)/止水付セパ/片足長セパ/両足長セパ/メタルセパ(メタルH)/スラブ引セパ(8、9)/曲げセパ(8、9)/スタッドセパ(8、9)/アンカーセパ(8、9)
品質の安定した高炉線材を使用。許容荷重は、W5/16の場合は13.7kN(1,400kgf)。一人でも作業ができるまわり止めのハネつき。ハネを利用してセパをまわす事もできます(ハネセパソケット使用)。ベニヤへの接触面積を約40%も大きくした独自の六角形座金によりベニヤの傷みを減少。

モルタルの付着力を高める大きな椀形と特殊形状リブ付パット座金。

標準・準標準品には寸法表示付(ハネP+P,ハネH,ハネP+H)。


タグ: 

コメントは受け付けていません。


東大阪 型枠 丸大工業株式会社